宮路邸
★公開武家屋敷(庭のみ) 宮路邸
平成10年のNHK大河ドラマ「篤姫」のロケが行われました。高橋英樹扮する島津斉彬がお国入りする場面で、武家門や庭が使われました。門を入ると広い庭があり 大きな屋敷があります。裏には広い畑があり、麓の武士は半農藩士であったため、この畑で農作物を作っていました。他の多くの武家屋敷も500坪から1000坪あったと言われて いますが、明治以降ほとんど売られて他の家が建っています。江戸時代当時の敷地がそのまま残っているのは出水麓でも数軒しかなく、宮路邸はそのうちの一つです。
武家門
篤姫 シラス像
高橋英樹 扮する島津斉彬
榎木孝明
武家門前での撮影
むらさき堂